四国での回線業者を比較してみましょう

インターネット回線の業者には地域性があり、大きくは東と西とで異なり、小さくは各地方で更に異なります。
今回はそんな回線契約を四国地方に限って、更に月々の平均支払額に絞って、そして光回線限定で比較していきたいと思います。
まず最安はピカラピカラのピカラ光ねっと・ホームタイプ1(1ギガプラン)。
金額は3,744円。
続いてGMOのとくとくBBフレッツ光ファミリー接続サービス、そして楽天の楽天ブロードバンドフレッツ光ファミリータイプが並んで、それぞれ4,300円です。
その後にWAKWAKやBBエキサイトが続くといった構図になっています。
基本的に最大速度はどれも1Gbpsと差別化できず、その通信の安定性を除いて、費用で比較するのが賢明な状況になっています。
フレッツテレビエリア予定